【聖地巡礼モデルコース】おかえりモネのロケ地巡りを1泊2日で効率良く回ろう!気仙沼と登米を旅して海と山を両方満喫プラン!(全て地図付)

TRIVIA

宮城県気仙沼と登米市を舞台にした、NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」!

ロケ地を効率よく回りたいな~

大丈夫!実際に車で回って、おすすめのモデルコースを作ったよ!

「時間も限られている中、いかに効率良く楽しめるか!」
そんなことを考えながら、今回モデルコースを作成してみました。

簡単に説明すると、「気仙沼エリア→登米エリア」というコースです。

気仙沼エリア(海)
・モネの生まれ故郷亀島(大島が舞台)
・気仙沼本土(りょうちん(永瀬廉)が住んでいる所)
登米エリア(山)
・モネが働いていた森林組合

脚本の安達奈緒子さんは、インタビューでこう言っています。

「今回の舞台は、気仙沼市と内陸の登米市です。なぜ2つの土地を描こうと思ったかというと、同じ宮城県でも沿岸部と内陸部では被害状況が違いますし、負っている傷やその後の影響なども全く違うから。(中略)”傷ついた者”と”いつもそばにいる者”の関係性を描けたらと思い、海と山の両方を舞台にしました。」

紹介するモデルコースは、安達さんが描きたかった「海と山」を満喫できるプランになっています。

ただし、気仙沼朝8時発なので、気仙沼前泊が必要です。

私は、モネの故郷の大島にある「休暇村」に宿泊しました。施設も綺麗ですし、おすすめ。

キャンプで星空を眺めながら、一夜を過ごしてはいかがでしょうか?

楽天トラベル: 休暇村気仙沼大島 宿泊予約
休暇村気仙沼大島、周囲約22kmの【離島】気仙沼大島.。新鮮な魚貝類やフカヒレ料理が自慢の公共の宿、2019年4月7日15:00より大島大橋開通 開通後は気仙沼駅よりお車、又はバスで30分 、駐車場:有り 50台 無料 予約不要

 

気仙沼エリア(大島~気仙沼市街)

気仙沼エリアは、大島から橋を渡り、気仙沼本土に渡る流れです。
気仙沼エリアの滞在時間は、8時~13時です。

田中浜

おすすめ度:★★★★★
行動時間:8:00~8:40(40分滞在)
休暇村→田中浜:車で5分

モネがお盆に帰省して、砂浜で「盆船流し」をしたシーンです。

私が実際に撮影した写真は、こちら(↓)

古い錆びた船が、実際に浜辺に置いてあります。放送でも写っていた象徴的な置物です。浜辺を見渡せば、すぐ見つけられます。とても綺麗で、癒される場所でした。
釣りをしている人も数人いました。

 

気仙沼大島ウェルカム・ターミナル

おすすめ度:★★★★☆
行動時間:9:00~9:30(30分滞在)
田中浜→ターミナル:車で1分

モネ達が島を出るときに使うフェリー乗り場です。放送シーンが多かった場所なので、記憶に残っている方も多いのではないでしょうか?

私が実際に撮影した写真は、こちら(↓)

ターミナルに隣接している建物は、とても綺麗です。(トイレも綺麗)

東日本大震災時に助けてもらった米軍「トモダチ作戦」の石碑があります。

磯草転回場(気仙沼大橋)

おすすめ度:★★☆☆☆
行動時間:9:40~9:50(10分滞在)
ターミナル→気仙沼大橋:車で2分

島と本土を結ぶ橋「気仙沼大橋(別名:鶴亀大橋)」です。東日本大震災後の2019年4月に建設されたので、モネの時代設定では、存在していなかった橋です。そのため、モネは毎回フェリーを使って、本土(気仙沼)へ行っていました。

島の住民は、この橋ができたことで、生活が大分楽になったかと思います。

モネの出産時、もしこの橋があれば、嵐の中で船を出さなくても良かったでしょうね。

震災復興の象徴としても、是非見ていただきたい橋です。

駐車場(トイレ有)があるので、車を止めて、ゆっくり写真撮影できます。

NHK「プロフェッショナル・仕事の流儀」でも、橋づくりの現場が取り上げられたそうです。

【祝】気仙沼大島大橋が4月7日に開通! | 【公式】気仙沼の観光情報サイト|気仙沼さ来てけらいん

【追記】
第19週「島へ」。モネは菅波先生から「また何もできなかったと言うんですか?」と問われ、東京から台風被害を受けた実家へ急いで帰省します。このとき、モネはタクシーを使用し、この気仙沼大橋を渡って、とんぼ返りしました。大橋の映像も写っていましたし、モネの時代設定にも、橋の開通が反映されました!

浮見堂

おすすめ度:★★★☆☆
行動時間:10:00~10:30(30分滞在)
気仙沼大橋→浮見堂:車で9分

2016年の正月、3度目の気象予報試験にそなえ、亀島の実家で試験勉強をしていたモネ。正月が終わり、登米へ帰る寒い朝、島から本土(気仙沼市街)に渡ったモネは、海沿いの「お恵比寿さん」に立ち寄り、合格祈願をします。

そこでりょーちんのお父さん新次(浅野忠信)と偶然会い、二人で気仙沼湾に出現した「けあらし(蒸気霧)」を観察します。新次は、けあらしの見物がてら、港をでる亮を見に来たとのことで、前を向こう、としているシーンです。


私が実際に撮影した写真は、こちら(↓)

気仙沼お魚いちば

おすすめ度:★★★★☆
行動時間:10:40~11:10(30分滞在)
浮見堂→お魚いちば:車で2分

お魚いちばの前の海岸で、気仙沼(本土)と亀島を結ぶ定期船を、モネが見送っているシーンです。
船の後ろ側に、上記で紹介した浮見堂も見えていますね。

また、りょーちんが働いている漁港でもあります。

私が実際に撮影した写真は、こちら(↓)

気仙沼シャークミュージアム

おすすめ度:★★★★★
行動時間:11:30~13:00(90分滞在)
お魚いちば→シャークミュージアム:車で1分

こちらの2階で「おかえりモネ」展が開催されています。(入場無料)
モネファンにとっては、たまらないスポットです!是非行きましょう!

施設内にランチスポットも複数あります。気仙沼の新鮮な魚介類を食べてみてはいかがでしょうか?

等身大パネルもあり、一緒に写真撮影もできます。

モネのオープニングシーンを再現できます。インスタ映えしますよ!

登場人物のイメージスケッチが沢山あります。詳細に人物設定されていることに驚きました。

施設内には、5店くらい飲食店があります。「リアスキッチン」というお店では、気仙沼特産のフカヒレを使った「モネ御前」があります。

個人的には、「まぐろ屋」というお店の「気仙沼セット(\1,580)」がおすすめ。

メカジキのハーモニカ(煮つけ)が、まるで高級肉の角煮を食べているようで、とても美味でした。
骨までしゃぶりたくなる絶品料理です!

美味しすぎて、お取り寄せして、リピート買いしています。お酒のつまみに最高!

登米エリア(気仙沼市街~登米市)

気仙沼市街から登米まで、車で約1時間で着きます。
がらっと景色が変わり、山と田んぼが沢山あることに驚きました。
登米エリアの滞在時間は、14時~17時です。

とよま観光物産センター「遠山之里」

おすすめ度:★☆☆☆☆
行動時間:14:00~14:30(30分滞在)
シャークミュージアム→遠山之里:車で57分

道の駅です。後述する「教育資料館」が隣にありますので、こちらに駐車しましょう。

モネのグッズを見たり、はっと汁を飲んで小休憩するのもあり!

個人的には、道の駅の隣にある「つか勇」さんの「はっと汁」が好みです。

関連ランキング:定食・食堂 | 登米市その他

 

教育資料館

おすすめ度:★★★☆☆
行動時間:14:30~15:10(40分滞在)
遠山之里→教育資料館:徒歩で1分

明治21年に作られた木造建築の高等尋常小学校で、明治の洋風学校を代表する建物として、重要文化財にも指定されています。

ヒロインのモネ役の清原果那さんが、こちらで記者会見を開いています。

私が実際に撮影した写真は、こちら(↓)

 

伝統芸能伝承館「森舞台」

おすすめ度:★★★★★
行動時間:15:30~16:10(40分滞在)
教育資料館→森舞台:車で4分

新田サヤカ(夏木マリ)さんが、能を演じた舞台です。

東京オリンピックの新国立競技場を設計した「隈研吾(くまけんご)」さんが、設計しています。

設計者の目指した「森と一体の能舞台」を感じられる神々しい空間なので、かなりオススメです。

私が実際に撮影した写真は、こちら(↓)

 

長沼フートピア公園

おすすめ度:★★★★☆
行動時間:17:00~17:40(40分滞在)
森舞台→長沼フートピア公園:車で30分

 

森林組合の舞台となった場所です。外観のみが放送で使用され、内観はセットを作り、別の場所で撮影したかと思われます。実際は「長沼ボート場クラブハウス」という宿泊場です。

私が実際に撮影した写真は、こちら(↓)

以上です。お疲れ様でした!

どうでしょう!?海と山、そしてモネの世界に、どっぷり浸れたのではないでしょうか?

私はこのプラン通りに行動して、大満足でした!濃密な1日が過ごせたと思っています。

最終地の長沼フートピア公園から仙台へは、約1時間半で着きます。
19時30分には仙台駅付近に到着しますので、関東方面から来られた方は、新幹線にも間に合うはずです。

東京の方であれば、仙台でレンタカーを借りて観光する方法が良いかと思います。
ぜひぜひ楽しんでいただければ幸いです。

こんな記事も書いています。

旅行の際には、リュックが断然おすすめ!私も今回の旅で、リュック一つで行動できました。機能性があるリュックを使うだけで、疲れも激減します。リュックを検討している方におすすめです。

【DaiGo、中田敦彦さん他おすすめリュック4選】案件無しで成功者がおすすめするコスパ最強リュック4選まとめ
リュックが欲しいけど、何を買ったらよいか分からない。 海外セレブやおしゃれ芸能人のリュックは、もちろんカッコ良いです。 しかし、値段がものすごく高かったり、少し実用性に欠けるものがあったり・・・ リュックは見た目も大切ですが、...

 

キャンプをする場合には、お手軽なメスティン料理がおすすめ。星空を見ながら、美味しい料理を作って楽しみたいものです。

【メスティンで簡単家キャンプ】鶏むね肉を使ったヘルシーカオマンガイの作り方
【難易度:簡単】 「キャンプ気分で食事をしてみたい」 そんな日がたまーにあります。 在宅が多いこの頃、皆さんもそんな風に思うことはありませんか? ・キャンプに行けないなら、お家でキャンプギアを使って料理をしてみよう! ...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました